なるべく早めに利用した方がいいかも

2017-03-04 at 04:11 pm りんご

家出サイトや神待ちサイトは元々高校生の携帯コミュニティの掲示板で家出をした少女が同世代の子相手に、誰か泊めてくれる人いたら返事下さい
とカキコミし、それにレスがたくさんついた事がきっかけで誕生しましたが、話題性を持ち、利益を得ようと家出サイトや神待ちサイトの
有料サイトまで誕生する始末です。

しかし、それらのであいけい人気選び方chは家出少女の実態を知らない大人達がネット上で自分達の利益を求めて作ったサイトなので
全く見当違いな事が書かれています。
例えば「家出少女が助けを求めています。ハンバーガーでも食べさせて家に泊まらせたら、そのお礼に身の回りの世話をしてくれて、セックスもさせてくれる」
みたいなキャッピコピーが書かれていて、家出サイトや神待ちサイトを利用する男性はそうゆう理想をもつ訳ですが、

現実の家出少女にしてみれば、「ハンバーガーを食べさせて、汚い部屋に連れて行けばセックス出来ると思ってるなんて最低」と
そんな男性はまず相手にしません。家出少女は紳士な相手を求めていて、しかも美味しい食事をご馳走してもらって誘われても一度断れば
しつこく何度も誘ってこない、そんなふうに家出サイト、神待ちサイトを利用しているのです。
その認識のギャップにとまどう男性も少なくないでしょう。

そして、家出サイト、神待ちサイトはあくまで家出少女の救済を目的としていて、男女の出会いを提供している場所ではないと
サイト運営側はアピールしています。近年出会い系サイトの規制が厳しくなり、出会い系サイトでは出来ない事が増えたので
出会い系サイトを利用していた人達が同じ目的で家出サイト、神待ちサイトを利用するという状態なのです。

男女の出会いの場所ではないので、18歳未満の未成年も登録可能なので、今度は家出サイト、神待ちサイトが出会い系サイトに
とって変わるかもしれませんが、同時に今度は家出サイトや神待ちサイトでマスコミの過激な報道や事件も起こり、
出会い系サイトと同じ問題を抱え始めています。近い将来家出サイト、神待ちサイトの規制も厳しくなる事が目に見えているので
興味があると言う人はなるべく早めに利用した方がいいかもしれません。

ただし、トップページに書かれているキャッチコピーのようには事は進まないと肝に銘じておいて下さい。

関連記事

    None Found

Comments are closed.